利用は慎重に、計画的に

私の血縁関係にある肉親が、カードローン地獄に落ちました。

子供心にそれを見てお金の対する恐怖を覚え、何十年経ったいまだにその傷は癒えません。

なので、私のお金に対する執着心は強く、貯金をしまくりました。

昼も夜も働いて、貯めて貯めて使いませんでした。

そして必要に迫られて何か買う時は、極力何でもキャッシュで買ってきました。

車や結婚の家具など大金でもキャッシュでした。

さすがに今のこの時代、カードなしでは生きられません。

お買い物もカードがあれば簡単に済ませられますし、趣味の一人旅行でもカードさえあればお金をたくさん持っていかなくて済むのであまり危険もありません。

ですが、今月はこのくらい入るだろうなどとみなしてのカード使いは絶対にしません。

必ず、使う分は現金でも買える余裕がある買い物しかしません。

子供のころの肉親の恐怖が体に染みついているからです。

友達がカードローンを使って買い物をしていたのですが、リボ払いを使っていたようで、どんどん利子が増えてしまって、借りた金額を返すのに大変な思いをしたという話を聞いて、やはりどんなに気軽に借りれたとしてもなるべくはカードローンは使いたくないなと思っています。その友達は結局親にまとめて返してもらって今も毎月少しずつ返しているそうですが、絶対もうリボ払いは使わないと言っていました。わたしもいま一応カードは持っていますが、ほぼ使わないでいます。若いうちにカードを使って信用情報をつけたほうがいいとは聞きますが、なんとなく使うのが怖くて使わないでいます。□ 専業主婦でも借りれる 即日融資

□http://xn--n9jucyaee79ckb6du658am7drz0ap7fc8w.com/

You may also like